2013年6月30日日曜日

青森 岩手 の旅2

本日は青森から岩手へ移動する予定だけの日だったけれど
朝5時にふと目覚め、青森県の「十和田市現代美術館に行きたい」と強く思ったので
そのまま携帯で十和田現代美術館までの道を調べてみる
泊まっている浅虫温泉駅から電車とバスで約2時間
美術館から本日の宿の岩手県の宮古市まで3時間半。。。

やはり遠い。。。
青森や岩手を旅行して思うのは電車の駅が少ない為、移動は基本バスになるけれど
来る間隔があいているので数分バスが遅れるだけで何時間とのロスになる。
ちょっと間違えれば、本日の宿の岩手の宮古市までたどりつかないかも知れない。。

でもどうしても「十和田市現代美術館に行きたい!!!!!!」
移動が大変なだけに次はないかも知れない!!!!!

友人に言ってみるとアッサリOKが出た。
友人も作家活動をしてるだけあって、作品を見るのには貪欲!流石!

「浅虫温泉駅」から青い森鉄道で「野辺地駅」まで、バスに乗り換えて「美術館前駅」まで1本。。の筈が
「七戸十和田駅」で、バスを乗り換えてるものだと思って下車。。。

降りて5分後にそのまま乗っていたバスが美術館まで行くと知る。
時刻表を見るとバスは1時間後。。。

仕方なく、「七戸十和田駅」から十和田現代美術館までタクシーで!!
4000円位!泣

そして、やっと着いたーーーーーーーーーーーー!!!!!
十和田市現代美術館
http://towadaartcenter.com

美術館自体は青森県立美術館などに比べると小さい
でもこの街の辺り一帯に作品がバラバラと展示されてるので
広い範囲で見て楽しめる!



作家も今人気の人が多く、若い人が多いイメージ
この時やっていた企画展は「flowers(フラワーズ)」
会期は 2013年4月27日(土)~2013年9月8日(日)
http://towadaartcenter.com/web/exhibition_flowers.html

常設展のロン・ミュエクの大きなおばあさんの彫刻や
キム・チャンギョムの映像作品がすごく面白かった!
とにかく興奮して一気に回ってしまった。

そしてフッと気づく。
時間は大丈夫なのかと。。。。

慌てて、バスに乗り、「八戸駅」から新幹線で「盛岡駅」まで!
※因に東北新幹線は全席指定ですが、八戸から盛岡は指定じゃなく立席と言って
自由席になります。席はないので立っている感じ。

青森との別れを惜しむ時間もなく、盛岡駅から宮古市までの電車の時間を探す
快速電車が2時間で到着だけど次に来るのは2時間後。。。
バスもあるけれど、長時間乗っていたら酔ってしまう。。。
と事で急遽盛岡駅西口の
「ちょいのりレンタカー」を利用する事に!!
http://www.choinori-morioka.jp/
Sクラスがちょうど空いていたので迷わず借りる
24時間で4000円二人なら電車往復より安い!
この選択が後々考えると、とーーーーっても良かった!

盛岡から宮古市まで車で2時間半




盛岡からはひたすら直進して山を上り山を下り、結構な山道を走ると
そこには目的地の本日のお宿!!

「休暇村 陸中宮古」
http://www.qkamura.or.jp/miyako/
旅の予算で少し安いお宿にしたけれど、とても綺麗な施設でお部屋も広い!!
宮古駅から少し遠いのが難点かと思ったけれど
レンタカーにしたので問題なし!
※お部屋にお風呂はありませんがリーズナブルで良いお宿でした

十和田市現代美術館を14時半位に出て、ホテルに着いたのが
19時半、よるご飯の時間に間に合って良かったっっっ!
よるご飯はバイキングだけど、出て来たお刺身が凄く美味しい
やっぱりお刺身と日本酒がしみる!!!

もっと旅行ってゆったりなイメージだけど
凄い過密スケジュールでも充足していて満足な一日

明日は岩手の宮古市を観光して帰宅。。
楽しい旅も後少し。。